スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

「顔のないスパイ」

Amazon.com.jp

リチャードギア、他マーティンシーン出演。
上院議員の暗殺から始まるストーリーの鍵を成すのは、旧ソ連の暗殺者「カシウス」の存在なんだが、この捜査に係わる元エージェントのポールが結構早い段階でその人物であることが知らされる。先に主犯格がわかってしまうシナリオはあまり好みではないだけに、ちょっと物足りなくかんじた。その予感はほぼ的中していて、捜査に加わる若手FBI捜査官ベンが、カシウスの存在に気付く図式に深堀が足りない。もうちょっと後でも良かったんじゃないかと。
ストーリーの核は、実はカシウスをあぶり出す捜査の過程ではなく、結局のところアメリカに潜伏する二重スパイの存在を描きたかったのかもしれない。
スポンサーサイト
2014-01-21 : 映画・ドラマ : トラックバック : 0 :
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

プロフィール

mm

Author:mm
放談日記
たまに政治ぶろぐ


政治 ブログランキングへ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。